会社の代表印

  • RSS

会社の代表印は、16ミリ、18ミリ、20ミリなど、大体これくらいのサイズが多いと思う。中でも会社の代表印とくれば18ミリというのが一般的かなと思います。 印章の大きさは、文字の多さ、つまり、会社の名前の長さで左右されることですが、それでも一般的な18ミリにしようと思うなら、それもできるようです。

大体、大きさを合わせたいと思うのは、日本人特有のみんな一緒で安心という精神に基づいているのかもしれませんが、私は、そうとばかりは思いません。日本人は、条件を合わせて、中身で勝負する、という良質を好む性質の民族です。大きさなどの外見は同じでいい。もっと上質にふさわしい面を充実させたい、という真の力強さをもっています。
もちろん、大きさを大きくしたりして自己アピールもよいでしょう。自己アピールばかりでなく、実際にその方が読みやすいとか、デザインがよいとか、使いやすいなどのことで大きくするなら、それはそれで大変合理的でよいでしょう。
代表印は大体真ん中がくびれたひょうたん型になっていることが多いですね。力をいれてきちんとした印章にするためにそうしているのでしょう。ですから、はっきり写すことがとても好印象を与えます。印鑑の大きさとともに、はっきり写すことですね。さらに、ある程度格式高い文字で書かれてあること。それとある程度読みやすい方がいいのではないかと私は思っています。せっかく、「株式会社○○○代表之印」などと書いてあっても、読めなければそれが代表印なのか、実はハンコを間違えているのかも判断できないのです。

オススメ!〔印鑑がすぐ必要!!〕
印鑑を卸売価格で尚且つ
即日出荷が可能なサイトです!
印鑑卸売市場

会社代表印鑑について
Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

このページの先頭へ